■ 102 同じ画面に2つの「画像」を入れる


 

 


「少しかっこいい冒頭部」と「動く背景&動く文字」が出来たので、今度は画像を入れてみましょう。

1)まず、写真を4枚用意しましょう。1つの画面に2つの画像を入れ、相互に動くようにしたいので、2画面分で計4枚用意します。

サイズは、画面の半分以下にリサイズして下さい。




2)ParaFlaを立ち上げ、「101」で作成したプロジェクトファイルを開きます。

3)写真を追加する前に、その前の背景等を削除する「アクション」を入れます。最後のイベントの上にマウスを置いて右クリック→「アクションを挿入」します。「画像を消去」を選び、消去対象を「−1、0」にします。そして適用です。






4)いよいよ写真を取り込んでイベントに追加します。

左図で、4,5,6,7jpgが取り込んだ写真です。右のイベントの小窓で、アクションの1つ下を選んでおいてから、写真4枚を「イベントに追加」です。4枚共選べば1回で行えます。

 



左図で、ID番号が0005、0007を画面左に置くことにして、0006、0008を画面右に置くことにします。

5)

0005、0007を「深度:0」、また画像位置を左側に設定しましょう。

・0006、0008を「深度:1」に、また画像位置を右側に設定しましょう。

そして、それぞれの「カウント」を”40”に設定しましょう。



6)この図はファイルIDga0005のイベントです。座標値はメモして下さい。図のように設定して「適用」です。




7)この図は、画面右側に置く、ファイルID0006です。深度が先程と違って”1”としています。座標のYの値は先程と同じにしています。同じように、ファイルID0007、0008も設定して下さい。

これで出来上がりです。プロジェクトファイルを上書きして下さい。

inserted by FC2 system