■ 103 マッターホルンをひっくり返す、背景を替える


   8.jpg (5879 バイト) 9.jpg (15266 バイト)

1)まず、背景を入れます。今は白の背景ですから面白くありません。JTrim 「k024」 で作成した背景を使います。

2)次に、上下、或いは左右をひっくり返せば面白そうな写真を用意しましょう。




3)ParaFlaを立ち上げ、「102」で作成したプロジェクトファイルを開きます。

4)「背景」と「反転さす写真」を取り込みます。



5)いよいよ写真を取り込んでイベントに追加します。

右のイベントの小窓で、最下位のイベントの下を選んでおいてから、背景と写真を「イベントに追加」です。

 






6)イベントの小窓で背景を選んでダブルクリックすると、左図になります。

・「深度:−1」、
・「カウント:0」、に設定しましょう。

そして「適用」です。



7)次に「ひっくり返す写真」の処置です。ひっくり返すフレームだけにすると、画面が出た途端に動くので見る人は不自然に感じます。

そこで、反転動作の前後に静止画を少しの間だけ挿入することにします。

ですので、反転写真をあと2枚、イベントに追加します。



8)この3枚の一番上のイベントをダブルクリックして、カウントを”10”にします。

「描画位置」と「移動先」はそのままにしておきます。






9)次に2番目のイベントを出して、反転させる設定をします。

・フレームカウント:100
・「移動先」の座標を
 サイズ:−1:1  Y:300

にします。これで「適用」です。



10)3番目のイベントを出して、左図のように設定します。

 



11)最後に、この一連の流れの前の画像を消します。

イベント小窓で先程追加した「背景」の上にマウスを置き、右クリックで「アクションを挿入」します。

 




12)下図のように設定して「適用」です。

それで左の画面になります。

これで出来上がりです。プロジェクトファイルを上書きして下さい。

inserted by FC2 system