■ 104 画像に変化を付ける 回転しながら入る


今度は、2つの動画を同時に動かしてみましょう。ParaFlaの「スプライト」という機能を使います。

1)まず、ParaFlaを立ち上げ、「104」で作成したプロジェクトファイルを開きます。




3)フレームID 0005のイベントを開きます。

 

「透明度」を”0”にしておいたので、面白い動きになりますよ。イベントプレビューを見ながら場所を決めて下さい。また角度もお好みで変えて下さい。

4)「移動先」には一切手を付けず、「描画位置」だけ、下図のように座標値を変えます。

 

そうすると、左図の画面になりますが、ドラッグで画像の導入位置を決めて下さい。

5)以下、残る3枚の写真にも同様の作業をして下さい。

 


6)次にそれぞれのイベントの直後に、「移動先の座標」を「描画位置」と「移動先」に入れたイベントを4つ作って下さい。深度も直前のイベントと」同一にして下さい。”10フレーム”ぐらいが適当です。



最後に「上書き」をお忘れなく!

inserted by FC2 system