Flash ムービー       

 Sub Menu → ソフトの概要&入手 初めて作る やや高度な作り方 機能説明 HPへ貼り付けタグ こんな楽しみ方も



■ プロが作った作品

まずはで、プロが作った、サンプルをご覧下さい。

こちらをクリックして下さい。ParaFla のページのサンプルページへリンクしています。画面に uが出れば、押して下さい。

元のこの画面に戻るにはブラウザの で戻って帰って来て下さい。お忘れなく!

プロが作れば、こんな素晴らしいムービーも作製できます!!

■ 作品を作る前に

まず最初にやることがあります。

○ Flash Player の画面のサイズを決める。

  画面サイズは小さいものから大きなものまで任意で設定できます。縦と横の比率も自由です。画面が大きくなるほど、ムービーファイルの容量が大きくなるのは言うまでもありません。使う写真の大きさ、縦横の比率、ファイル容量等を充分考えて決めて下さい。

○ 1秒間のコマ数を決める。

  例えば「30FPS」とは、30Frame Per Second で、
「1秒間に30コマ」と、テレビに近い高品質になります。動画に近い内容であればお勧めです。しかし、ムービーファイルの容量が大きくなるのは言うまでもありません。アニメなら、10から15で大丈夫です。

○ 背景色を決める。

  単純に背景は1色のものであれば好きな色を決めて下さい。また、模様のある背景画とか、写真とかを使う場合は白がお勧めです。

それではParaFlaを立ち上げて、「ファイル」→「プロジェクトのプロパティー」で左記画面を出します。

○ サイズは、400*300としました。

○ 1秒間のコマ数は、15としました。

○ 背景色は白にしました。

それでは、下記から順番に分かりやすい作品例を挙げました。各作品の作り方は画面の直ぐ下の「作り方***」をクリックして下さい。




■ 001 文字を入れてみる
 

作り方001

 


■ 002 文字に変化を付ける
 

作り方002

 


■ 003 画像を追加する

作り方003

■ 004 画像に変化を付ける

作り方004

■ 005 体裁を整える

作り方005


inserted by FC2 system