デジカメ写真のレタッチ       JTrim  

 Sub Menu → 作品例と作り方 読者からのご寄稿作品 概要&入手 基本機能



rJTrimとは

  JTrim(ジェイトリム)は初心者にも簡単に操作が出来るフォトレタッチソフトです。多くの加工機能で画像に様々な効果を与えることができます。非常に軽快に動作するため、ストレスなく操作できます。

r対応している画像形式

 JTrimでは、標準で入力形式に「ビットマップ」「JPEG」「JPEG2000」「PNG」「GIF」「アイコン」、出力形式に「ビットマップ」「JPEG」「JPEG2000」「PNG」「GIF」の画像フォーマットに対応しています。

r手のひらスクロール

 画像の上をマウスの右ボタンでドラッグすると、画像がマウスに追従してスクロールします。



r範囲選択

 画像の上をマウスでドラッグする事により範囲選択する事ができます。JTrimのサポートしている加工・エフェクト処理の多くは範囲選択内でのみで適用されます。選択を解除する場合は範囲選択外の領域でクリックするか「全選択/選択解除」を選択します。

 選択枠の四隅にある四角いハンドルをドラッグすることにより選択範囲の1点のみを修正する事ができます。

 以下のキーボード操作で1ドット単位の微調整ができます。

Ctrl+カーソルキー: 選択枠を移動します。
Shift+カーソルキー: 選択枠を拡大・縮小します。

範囲選択内の領域でドラッグする事により、複写や移動を行うことができます。

 rダウンロード

『JTrim』は、フリー(無料)ソフトです。 こちらからダウンロードして下さい。

 http://www.woodybells.com/ 配布元

または

 http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picedit/jtrim.html

このプログラムはインストールする必要はありません。レジストリーは使いません。デスクトップにファイルを置いて下さい。不要となった場合は、アンインストールではなく『削除』でOKです。

 

inserted by FC2 system